2021年『第9回 めがね供養会』 10月2日に上野公園・辯天堂にて開催
 
 組合では10月2日午後1時から、東京都台東区の上野不忍池・辯天堂で『第9回めがね供養会』を開催し、組合員をはじめ、一般の方や「めがね供養会」事業に賛同された小売店から寄せられた約1000本のメガネを供養させていただきました。例年、メガネの日の10月1日に開催している行事ですが、今年は台風16号が関東に接近したため、1日順延とさせていただきました。
緊急事態宣言は解除されましたが、コロナ感染症拡大防止のため、事前の告知を控えたほか、参道でのPR活動の中止、本堂への入場制限など、ソーシャルディスタンスに留意し、対応させていただきました。
 なお、供養したメガネは良品とそうでないメガネを選別し、良品は都内の眼鏡専門学校でリノベーションを行い、海外のメガネの入手にお困りの方に寄贈されます。そのほかは、鯖江市内の修理工場にお送り、修理用パーツとして再利用させていただきます。




<第9回 めがね供養会・開催要項>
 
今年は台風16号の進路を鑑み、10月2日(土)に、上野不忍池の辯天堂にて『第9回めがね供養会』を開催いたします(当初の日程は10月1日を予定しておりました)。ご不要になられたメガネのご供養を希望されるお客様は、期日までに、ぜひ組合加盟店までお持ち下さい。また、当日会場でも受け付けておりますので、直接会場にお持ち頂いても結構です。
今年も「めがね供養会」特設サイト(https://meganekuyoue.jimdofree.com/)を開設中です。随時新鮮な情報を発信して参りますので、ぜひお立寄り下さい。

●日時: 2021年10月2日(土)13時から(10月1日の開催から、ご案内の日時に変更になりました)
●場所: 上野・不忍池『辯天堂』 (東京都台東区上野2-1)
●ご供養料: 無料
 
《 眼鏡の供養のみご希望の場合》
◆ポスター掲示店もしくは、東京眼鏡販売店協同組合・加盟店までお持ち下さい。
◆受付期間; 2021年9月25日(土)まで。
 
《 めがね供養会へのご出席も希望の場合 》 
◆受付日時;:2021年10月2日(土)12時〜12時50分
◆受付場所; 上野不忍池・辯天堂『めがね供養会』会場
当日はポスターモデルの(一社)福井県眼鏡協会 公認めがね大使 CUTIEPAI・まゆちゃんもスペシャルゲストとして参加する予定です。



<< 戻る >>
日本眼鏡販売店連合会・東京支部
認定眼鏡士のいるお店でメガネを作りましょう!
個人情報保護方針



*