(1)組合員は、眼鏡公正取引協議会会員で、オトリ広告や誇大広告を戒めています。
組合員は、公正な価格でメガネを販売します。
(2)組合員は、(社)日本眼鏡技術者協会会員で、生涯教育講習会や技術講習会を定期的に受講し、技術の向上に努めています。
組合員は、高い技術レベルでメガネを調製します。


(1)組合員の取り扱う眼鏡光学器及びその附属品等の共同購買。
(2)組合員のためにする共同宣伝。
(3)組合員の事業に関する調査・研究。
(4)組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上または組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供。
(5)組合員の福利厚生に関する事業、など。

白山理事長の挨拶はこちら



・代表理事(理事長)     白山 聡一
・代表理事(渉外担当)    高橋 一成
・副理事長          九鬼 悦子
               山崎 親一
               杉本佳菜子
・常任理事          前川 公一
               杉谷 宗彦
               岡田 雄二
               金井  章
               時澤淳一郎
・理事            片山 敬三
               舩戸 康男
               荒井 秀夫
               早高 一郎
               鞠子  潔
               石澤 良澄
・監事            伏見 浩一
               林  浩三
(2017年5月18日現在)


住所:〒103-0027 東京都中央区日本橋3−13−11 油脂工業会館6階
電話:03−5203−1661
FAX:03−5203−1663

<< 戻る >>
日本眼鏡販売店連合会・東京支部
認定眼鏡士のいるお店でメガネを作りましょう!
個人情報保護方針



*