あなたのメガネは「合って」いますか?
自分でできるフィッティング・チェック

あなたがメガネを買ったメガネ店では「フィッティング」をしてくれましたか?

フィッティングは本来、販売したメガネ店がメガネ本体と一緒に、お客様にお渡しする「無形の商品」です。

写真に記したポイントは、メガネのフィッティング上、最も基本的な調整ポイントです。

直接肌に触れる部分の鼻パッド・ツル(テンプル)からモダン・先セル、
お顔の面に対しての適度なレンズ面の傾斜角、
これらがメガネをお顔にフィットさせるポイントになります。

メガネ店の中にはフィッティングを「できない」または「しない」店もあります。
「このメガネはフリーサイズです」
「このメガネは軽いので調整しなくても大丈夫です」
は誤魔化しと言えるでしょう。

フィッティングをされた覚えが無いという方、「調整しなくても大丈夫」などと言われた方・・・
どうぞ、次のチェックも行ってみてください。




<< 戻る >>
日本眼鏡販売店連合会・東京支部
認定眼鏡士のいるお店でメガネを作りましょう!
個人情報保護方針



*