鯖江市のオレンジキャンペーンに協力


 3月8日の「国際女性デー」に向けて、国連が提唱する『SDGs』(持続可能な開発目標)のゴール5(ジェンダーの平等)の推進に力を入れている福井県鯖江市のオレンジキャンペーンに、メガネ業界では製造・販売・流通の主要団体が参加する日本眼鏡関連団体協議会が中心となって協力しております。当組合でも、ご賛同いただける加盟店にポスターの掲示の協力を呼び掛け、この運動を盛り上げて参ります。期間は3月1日から31日まで。  キャンペーンの目的や趣旨は、鯖江市のホームページをご参照下さい。

なお、このキャンペーンに先立ち、鯖江市や(一社)福井県眼鏡協会は、2月29日、国立代々木競技場第一体育館で開催する「第30回マイナビ東京ガールズコレクション」(https://girlswalker.com/tgc/20ss/)にパートナーとして参加します。メガネやサングラスのファッションショーのほかに、専用ブースで「SDGsをアピール」する予定です。

<< 戻る >>
日本眼鏡販売店連合会・東京支部
個人情報保護方針



*